スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクセスランキング
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

牛スジ「本当に・・・大した奴だ、お前は・・・」 ハンバーグ「フフっ」  地下最強肉料理トーナメントその2



前の話その1
次の話その3



(元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1340198411/)


314: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 13:32:50.42 ID:zHg9lf9J0

さあ昼飯の時間だ





315: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 13:33:04.77 ID:cpPz947R0



    第5試合目  >>318 対 >>320







318: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 13:34:28.73 ID:zHg9lf9J0

プルコギ





320: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 13:36:03.85 ID:2QOyIxHE0

焼肉





321: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 13:38:01.73 ID:peNlFenVO

きたか
しかしこれは秒殺の予感





322: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 13:40:19.93 ID:QPbojVw70

甘辛だれで素材の悪さを消す料理と
素材によってバリエーション豊富なつけだれ料理

圧勝だわな





324: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 13:45:15.26 ID:cpPz947R0


観客 ザワザワ……


餃子「さぁ、一旦の休憩を終わりまして試合の方が再開となります・・・!」

餃子「次の対戦カードはッッ」

餃子「 プルコギ 対 焼肉 !! 」

餃子「ともすればそのルーツはどちらも韓国発祥ともいえるでしょう、
   これは肉汁ほとばしる同門の熱き戦いとなるか!」

餃子「さぁ盛り上がって参りましょう、両選手、入場です!」


観客「ワアアアアアアアアアアア!!」ドドドドド





325: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 13:49:47.29 ID:88JVHAj80

プルコギって名前しか知らんが
焼き肉には到底かなわないだろう





326: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 13:53:06.21 ID:s41wdNWK0

プルコギ

プルコギ

vs

焼肉

焼肉


遅れたけどファイッ





327: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 13:53:17.43 ID:cpPz947R0


牛スジ「なるほど、こいつらが当たったか。これもおもしろいカードだ」

牛スジ「しかしそろそろ俺も出たいもんだな。疼いてきやがるぜ」ジワァ

ハンバーグ「クク・・・」


牛スジ「知名度的には焼肉が有利だな」

ハンバーグ「焼肉もまた、丸焼きやステーキに通じる魅力がある」

ハンバーグ「それは、焼きたての肉の“根源的な旨さ”をそのままストレートに味わえるというもの」

ハンバーグ「しかし対するプルコギも、舐めてかかれる存在ではない」

ハンバーグ「甘辛で攻撃力のあるタレの味付けは、決して素材の悪さを打ち消すだけのものじゃない」

唐揚げ「辛みは肉汁と相性がいいからな」

牛スジ「唐揚げ・・・」





328: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 13:58:31.05 ID:cpPz947R0


唐揚げ「おれも一緒に観戦させてくれよ」

ハンバーグ「ああ、構わないが・・・」

牛スジ「おまえは焼き鳥とかのセコンドについてやったらどうなんだ?」

唐揚げ「鳥わさがついてるから大丈夫さ」

唐揚げ「それより、試合がはじまるようだぜ」



餃子「さァそれでは、試食タイムです!」


プルコギ「なぁ焼肉」

プルコギ「しょっぱなからアンタと戦えるとはな。これは嬉しいぜ」

焼肉「ほう」





329: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:05:15.39 ID:cpPz947R0


プルコギ「いつもアンタの背中をみてた・・・」

プルコギ「だが今日、アンタを超えて俺が一番になる」

プルコギ「この日の為に、修行を積んできたんだからな」

焼肉「はっ・・・楽しみだ」



審4「じゃあ、まずはプルコギから・・・」

審2「モグ・・・これは・・・」

審3「辛みのきいたパンチのある味わいが素晴らしい・・・!」

審5「この器の底にたまる脂・・・透き通っている。丁寧に肉を炒めると、
   脂が濁らず透き通って見えるが・・・」

審1「いや、これはご飯がほしくなる味ですな!」





331: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:11:40.76 ID:cpPz947R0


プルコギ「牛ロースの薄切りを、タレに一晩漬け込んだものと、
     漬け時間の浅いものと2種類用意しています」

プルコギ「あわせて、サンチュを巻くなどしてお楽しみください」

審4「おお、味わいの違うこれらは漬け込みの時間の差か!」

審2「またこの野菜でまくと、さっぱりして・・・どんどん入っちゃうわ」


牛スジ「なるほど。一歩間違えればミスに繋がる“辛み”を、
    サンチュでまいてさっぱりさせ、その後口を爽やかにしてきたか。やるな」

ハンバーグ「奴もそうそう歴史の浅い食い物ではないという事だ」


餃子「プルコギ選手、素晴らしい戦略でポイントを稼いでいます!」

餃子「さぁ、そして次は焼肉選手の試食です!」





332: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:16:45.31 ID:cpPz947R0


焼肉「・・・・・・」


審1「さて、焼肉君か・・・これは?」

焼肉「今回は3種用意しています。ロース、タン、そしてハラミ」

焼肉「付け合わせのタレは、醤油ダレと味噌ダレで」

焼肉「お好みの焼き加減で召し上がりください。ですが、どれも焼き時間は通常より短くて結構です」

審3「ほう・・・それでは・・・」ジュウ

審5「おう、肉の焼けゆく香ばしい香りが立ちのぼって・・・」

審3「これぞ焼肉の醍醐味ですなぁ!」

プルコギ(・・・・・・)





333: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:19:17.18 ID:pGU8pQMHO

わくわく





334: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:20:29.99 ID:s41wdNWK0

にくにくてかてか





335: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:21:52.38 ID:cpPz947R0


審1「どれどれ・・・パクっ」

審1「!!」


審2「これは・・・!?」

審4「おお・・・!」


ザワザワ・・・



牛スジ「おい、どうしたんだ。審査員の奴ら、みんな黙っちまったぞ」

ハンバーグ「おそらく、“焼き”に集中しているのさ」

ハンバーグ「肉の旨い時を逃したくない。その一瞬を掴む為に皆張りつめていやがる」

唐揚げ「黙らせるほどウマいってことか・・・」





336: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:26:11.35 ID:cpPz947R0


餃子「さぁ、結果が出たようです!それでは、オープンッッ!!」



   【プルコギ】 0:5 【焼肉】   ドドン!!

プルコギ「ううっ・・・なんだと・・・!?」

焼肉「っしゃあ!」


牛スジ「これまた点差が開いたな」

ハンバーグ「ふむ・・・」


プルコギ「ぐ・・・審査員・・・説明を求める!ここまでれっきとした差があるのか!」

プルコギ「焼肉というブランドに釣られているだけじゃないのか!」

審1「ふむ、説明しようか」





337: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:33:41.59 ID:cpPz947R0


審5「確かに君の味付けも素晴らしかった。だが・・・」

審5「君と焼肉には大きな隔たりがあったのだ」

審5「それは、肉の“質”だ」


プルコギ「肉質・・・」

プルコギ「俺だって、上級のものを用意した!」

審3「それはわかる。だが、焼肉のほうのそれは、君とは一線を画すレベルのものだったのだ」


焼肉「ロース肉は、ウェットエイジングで熟成させた、和牛の上質なロースを」

プルコギ「うぇ、ウェット・・・?」

焼肉「タンとハラミは今日牛を潰したばかりの、極上に新鮮なものを選びました」





338: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:34:39.86 ID:zHg9lf9J0

俺「うぇ、ウェット・・・?」





339: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:36:14.71 ID:eUNaCH+Q0

審査員の胃袋はブラックホームか⁉





340: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:39:14.58 ID:cpPz947R0


焼肉「俺は、ただ焼くだけしかできない」

焼肉「タレの幅も限界がある。だが・・・だからこそ」

焼肉「俺がこだわれるところは、肉の質を究極に高めることだけだった」


焼肉「自分の“武器”にただ一点、賭ける想い」

焼肉「それが、俺とお前の明暗をわけたのさ」

プルコギ「く・・・」


餃子「焼肉、勝利です!!」

餃子「いや、とんでもない肉を用意して来ましたね、焼肉は」

餃子「これは、1回戦のレバ刺し選手の勝利に通じるものがあると感じますッッ!」

餃子「やはり強い、焼肉つよいッッ!!」


牛スジ「大番狂わせは、起こらなかったな」

ハンバーグ「ああ・・・」





342: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:43:12.80 ID:cpPz947R0


ハンバーグ(焼肉・・・か・・・こいつもまた最強の一角)

ハンバーグ(こいつは気合いを入れてかからないといけないな――――――)


牛スジ「・・・こわい顔してんな」

ハンバーグ「あ?ああ・・・」

牛スジ「またひとつ強敵が現れたが・・・」

牛スジ「武者震いがするな・・・へへ」

ハンバーグ「・・・フッ」





344: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:44:44.57 ID:s41wdNWK0

●丸焼きvsレバ刺し○
●しゃぶしゃぶvsすき焼き○
○ハンバーガーvs唐揚げ●
●鳥わさvsソーセージ○
●プルコギvs焼肉○
残り
ハンバーグ
ビーフストロガノフ
牛スジ煮込み
トンカツ
ローストビーフ
焼き鳥
角煮
肉じゃが
もつ焼き
ロールキャベツ
メンチカツ
生姜焼き
牛丼
スペアリブ
ドネルケバブ
シューマイ
ハッシュドビーフ
青椒肉絲
ミートボール
ポークチャップ
ユッケ
ビーフステーキ





343: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:44:37.10 ID:cpPz947R0



    第6試合目  >>348 対 >>350






348: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:48:08.10 ID:x8J9GxMy0

角煮





350: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:48:13.80 ID:2QOyIxHE0

牛すじ煮込み





351: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:48:26.81 ID:ldvPZVww0

牛すじ煮込み





352: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:48:46.17 ID:nNNmv1I80

牛スジきたか・・・!





353: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:48:50.89 ID:s41wdNWK0

またまた良カード





358: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:53:23.50 ID:cpPz947R0


餃子「えー次の試合は・・・」

餃子「角煮選手!そして牛スジ選手です!」


牛スジ「きたか・・・!」ガタッ

ハンバーグ「牛スジ・・・」


牛スジ「へへ。お先に失礼するぜ」

牛スジ「角煮か。おもしれえ・・・相手にとって不足はねえぜ」

ハンバーグ「牛スジ」

牛スジ

ハンバーグ「こんなところで、脱落するなよ?」

牛スジ 「・・・」ニヤッ


牛スジ「――――――いってくるぜ」





359: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:53:31.43 ID:s41wdNWK0

角煮

カクニ

vs

牛すじ煮込み

牛スジ


ファイッ!





361: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:54:03.78 ID:P/nzy34O0

さっきから画像の人いい仕事するぜ





362: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 14:54:48.17 ID:eMQYe5cI0

牛筋からにじみ出る噛ませ臭





364: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:00:20.63 ID:cpPz947R0


餃子「さぁ来ましたっ第6回戦ッッ!!」

餃子「今回の対戦は、煮込みもの対決になりそうです」

餃子「“煮”系のメンツをかけて、今! 角煮と牛スジ煮込みが激突する!」


角煮

牛スジ


唐揚げ「さてさて、どうなるかな」

唐揚げ「牛スジの奴は、かなり自信ありそうだったけどな」

ハンバーグ「奴も昔から和食を支えてきた強者さ。そう簡単にやられはしまい」


ハンバーグ(・・・・・・)

ハンバーグ(だが・・・相手はあの角煮・・・)

ハンバーグ(その実力は折り紙付きだ。油断するなよ、牛スジよ――――――)





365: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:03:54.96 ID:PXs+c2Gmi

豚枠最強の一角…





366: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:07:38.56 ID:cpPz947R0


角煮「牛スジか・・・おめえとは煮込み系として、一度白黒つけたかったとこだぜ」

角煮「俺の旨さで、ぶっとばしてやるぜ。覚悟しな」

牛スジ「ほう・・・やってみろよ」


餃子「おおっとぉ!互いに睨み合っているぅ!これもまた確執がありそうなカード!」

餃子「この二品から立ちのぼるその熱気で、煮込まれてしまうのかッ!」

餃子「さぁ、試食タイムです!!」


審2「じゃあ、まずは角煮さんから」

審5「ふむ・・・モグ」

審4「こっ・・・」


審4「な・・・なんという柔らかさ・・・!!」





367: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:08:59.56 ID:x8J9GxMy0

頑張れ角煮





369: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:10:17.12 ID:QPbojVw70

どうみても角煮負けフラグがたった





370: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:14:15.61 ID:cpPz947R0


審5「口に含んだだけで・・・ほろりとろりと溶けるような柔らかさ・・・!」

審1「上品な脂は、まったく臭みもなくほぐれて・・・
   いや、それどころか素晴らしい香りだ!」

審2「まるでクリームか何かを食べているようだわ!」

審3「そして・・・添えられた辛子をつけて食べる事で・・・香りに刺激と野趣を与える」

審3「いや、素晴らしい仕事ですよこれは」


餃子「おおおおッッ 角煮! 大絶賛!!」

餃子「その形容をまるでクリームようと例えられる程柔らかく煮込まれているようです!」

餃子「擦りたての辛子も、辛みが利いていて凄まじいようだァッ!」


唐揚げ「す、すごい反応じゃねえか・・・!」

ハンバーグ「・・・・・・」





371: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:17:20.65 ID:SsqSB3nJO

これは牛すじが勝つな





372: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:19:15.13 ID:cpPz947R0


餃子「続きまして、牛スジはどうでしょうか!」


審4「さて・・・牛スジ煮・・・これは」

審1「具は、牛スジと、大根、卵、それにネギか」

審2「純然たる醤油ベースの正統派の煮込みですね」

審1「おや、これは?」


牛スジ「生卵です。煮込みにつけてお使い下さい」

審3「ほう・・・生卵の付け合わせとは、これまた」

審5「頂きましょう。モグ・・・」

審5「こっ・・・これもまた・・・!」





373: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:24:31.37 ID:cpPz947R0


審4「柔らかい・・・これも抜群に!」

審1「柔らかいは柔らかいが、筋の脂のほのかにプリプリした食感も絶妙!」

審2「少し濃いめに味つけられているんですけど、この卵が・・・」

審5「まろやか、だ! 味の染みた大根もほっくり崩れていいね」

審1「牛スジは、角煮以上に臭みをとるのが難しい食材」

審1「それをここまで良い香りに仕上げるとは・・・!」


牛スジ「ふふ・・・」

角煮「・・・・・・」


観客「オオオオオオオオオオ」


唐揚げ「牛スジもすげえ評価だ!これはどっちが勝つかわからんぜ!」

ハンバーグ「うむ」





377: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:27:21.27 ID:cpPz947R0


餃子「いやはや、どちらも負けてはいません!これは解らない、解らない!」

餃子「では、得点オープン!!」


ジャジャーン!!


牛スジ「・・・!!」

角煮「む・・・!!」




ハンバーグ「・・・これは・・・!!」

唐揚げ「!!」





380: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:31:07.65 ID:cpPz947R0



    【角煮】2:2【牛スジ】    ドドーーーーーーン!!



観客 ザワザワ……


餃子「こっこれはどういう事でしょうか!票が2分に分けられています!」

餃子「まだ投票していない審査員がいるようです!」


唐揚げ「なんだって・・・!?」

ハンバーグ「・・・」



角煮「・・・なにぃ」

牛スジ「ちっ」


審4「うう・・・」





383: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:33:36.66 ID:cpPz947R0


審4「す、すまない・・・あまりに甲乙つけがたいもので・・・」


牛スジ「ふん」

角煮「なんだと・・・」


審4「いや、しかし腹はきまった・・・」

審4「わたしが選ぶのは、これだ!」


審4「  >>388 !! 」






386: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/21(木) 15:34:44.51 ID:x8J9GxMy0

角煮





387: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/21(木) 15:35:11.66 ID:QPbojVw70

角煮





388: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:35:24.53 ID:SsqSB3nJO

牛すじ







392: ミスった 2012/06/21(木) 15:41:44.96 ID:cpPz947R0




    【角煮】 2:3 【牛スジ】  ジャンン!!


餃子「結果が出ました!」

餃子「ギリギリの接戦の末、勝負を制したのは、牛スジ煮込み!!」

餃子「両者ともに健闘ッ!! まさに白熱のマッチでしたあ!!」


牛スジ「・・・ふぅ。ヒヤヒヤさせやがる・・・!」

角煮「俺が・・・負けただと・・・!?」

牛スジ「いや、お前もよくやった・・・危なかったぜ」

角煮「ぐぐ・・・悔しい・・・が・・・」

角煮「俺に勝ったんだ。優勝しねえと、ぶっ飛ばすぞ!」グッ

牛スジ「へ。わかってるよ・・・!」






393: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:41:57.43 ID:s41wdNWK0

●丸焼きvsレバ刺し○
●しゃぶしゃぶvsすき焼き○
●唐揚げvsハンバーガー○
●鳥わさvsソーセージ○
●プルコギvs焼肉○
●角煮vs牛スジ煮込み○
残り
ハンバーグ
ビーフストロガノフ
トンカツ
ローストビーフ
焼き鳥
肉じゃが
もつ焼き
ロールキャベツ
メンチカツ
生姜焼き
牛丼
スペアリブ
ドネルケバブ
シューマイ
ハッシュドビーフ
青椒肉絲
ミートボール
ポークチャップ
ユッケ
ビーフステーキ





394: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:45:02.15 ID:cpPz947R0



観客 ワー ワー


牛スジ「・・・」

牛スジ「ふうっ・・・!」ガクッ

ハンバーグ「牛スジ!!」

牛スジ「ギリギリの勝負だった・・・どっちが勝ってもおかしくねえ」

牛スジ「しかし・・・なんとか勝ちをもぎとってきたぜ」

牛スジ「一回戦敗退なんてみっともねえ事は避けられたぜ」

唐揚げ「おい、俺へのあてつけかそれは」

ハンバーグ「ははは、よくやったな牛スジ!」





395: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:46:19.11 ID:cpPz947R0



    第7試合目  >>402 対 >>404






400: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:48:31.72 ID:SsqSB3nJO

ケバブ





402: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:48:46.00 ID:x8J9GxMy0

肉じゃが





404: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:48:52.77 ID:SAhAMsVZ0

ハンバーグ





407: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:49:26.31 ID:s41wdNWK0

なんて戦いだ





408: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:50:00.34 ID:x8J9GxMy0

家庭料理対決か…





409: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:50:09.91 ID:QPbojVw70

もう主人公か
終盤ダイジェストフラグだな





411: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:53:23.42 ID:cpPz947R0


ハンバーグ「ついに俺か・・・」


牛スジ「へ。待ってるぜ、上でよ」

ハンバーグ「お前もな。俺と当たるまで、負けるなよ」

牛スジ「ふん・・・!」


ハンバーグ「じゃあ――――――いってくる」



牛スジ(・・・ハンバーグ)

牛スジ(お前の修行の成果・・・しかとみせてもらうぜ)






413: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:54:26.46 ID:s41wdNWK0

肉じゃが

にくじゃが

vs

ハンバーグ

はんばーぐ



ファイッ!!





415: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 15:59:28.17 ID:P/nzy34O0

ハンバーグはソースを何にするかが気になるな





417: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:01:37.93 ID:8Nin2pI10

>>415
ビーフシチュー師匠のとこに行ってたじゃん





416: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:01:32.19 ID:cpPz947R0


餃子「第7回戦! 次のカードは、肉じゃが選手対ハンバーグ選手!」

餃子「えー、一時期は偉業の大会3連覇を成し遂げたハンバーグ選手ですが・・・」

餃子「前回の大会で、ビーフステーキに敗北を喫し、土をつけられています!」

餃子「再びこの大会に舞い戻ってきました、彼の実力は今も健在かッ!?」

餃子「迎え撃つは、肉じゃが選手!」

餃子「その家庭料理としての愛されっぷりは異常な程に!」

餃子「女子に美味しくつくってほしい料理NO.1ッッ! リア充はしね!」

餃子「元王者と、新進気鋭、果たしてどちらか勝つのかァッッ!!」


餃子「料理の吟味にはいります!!」





419: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:05:35.06 ID:cpPz947R0


肉じゃが「先攻は俺だな。じゃあ、いかせてもらうぜ」

肉じゃが「元チャンプだからって気後れはしない。全力でいかせてもらうぜ」

ハンバーグ「ふ。ああ・・・」

ハンバーグ「全力でこいよ」


審3「ふむ。肉じゃが君・・・具は」

審2「ジャガイモ、豚肉、玉ねぎ、しらたき」

審4「オーソドックスだな」

肉じゃが「はい、まずは王道で攻めたいと思います!」

審1「モグ・・・」

審1「うむ!これこれ、これだよ!」





421: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:07:38.03 ID:pGU8pQMHO

ハンバーグ圧勝フラグ





422: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:10:10.88 ID:nNNmv1I80

豚とか・・・ハンバーグの相手にもならんな





423: 空襲 2012/06/21(木) 16:10:36.10 ID:6WZ8ADjj0

今北産業





436: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:25:04.98 ID:pGU8pQMHO

>>423

肉料理の
最強を
決めるッ!





424: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:11:55.88 ID:cpPz947R0


審5「滋味のある味わい・・・これぞ家庭料理だね・・・おや?」

審5「この風味は・・・もしかしてバター?」

肉じゃが「はい。うっすらとバターの風味を忍ばせております」

審4「王道といいつつも、憎い小技のアレンジが利いている。いいねえ」

審2「バターのおかげで、優しい味に仕上がってますね」

審3「芋も硬すぎず柔らかすぎず・・・いい具合だ!」



唐揚げ「うむ、肉じゃがの良さを引き立たせる為に王道の具できたな」

牛スジ「ああ。王道こそが一番だ」

牛スジ「自分の実力をそのまま発揮出来る。相手がハンバーグなら、全力でぶつかるしかないからな」

牛スジ「して、ハンバーグの方はどうだ?」





426: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:14:57.32 ID:cpPz947R0


審1「では、次にハンバーグ君を・・・」

ハンバーグ「はい。どうぞ」

審3「・・・ん? な・・・」

審5「なんだと・・・!?」



餃子「・・・!? これはハンバーグ選手のだした一品は・・・!」

餃子「こ、これはいったいどういう事だぁ~~~~ッッ!!」


牛スジ「な・・・!!?」

唐揚げ「あ、あれは・・・!!」





428: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:18:34.84 ID:cpPz947R0



審4「ハンバーグ・・・のみ・・・ソースはかかっていない・・・」

審2「付け合わせの野菜もない・・・ただ皿に・・・ハンバーグがのっているだけ・・・」

審1「ほ、本当にこれだけかね?」


ハンバーグ「はい。これが私のお出しする料理です」



牛スジ「ば・・・馬鹿やろうッ・・・!!」

牛スジ「いくら相手が肉じゃがだからって・・・舐め過ぎだ!」

牛スジ「奥の手を温存しているつもりなのか・・・!?」

唐揚げ「おいおい・・・」





429: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:20:36.94 ID:P/nzy34O0

ソース無しだと・・・ゴクリ





431: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:21:52.22 ID:pGU8pQMHO

素材の味キタ――――





433: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:23:17.37 ID:cpPz947R0


肉じゃが(な・・・なんだこりゃ)

肉じゃが(ふざけているのか・・・勝ちを捨てたか)

肉じゃが(しかし・・・おれにとっては好都合!!)

肉じゃが(自爆しやがった!クククっ!)


審5「ともかく・・・試食しようじゃないか」

審2「そうだわ、きっと切れば中からソースが出てくるのよ!」

審2「きれば・・・あれ?」

審4「何も出て来ない・・・色みからして、ソースを混ぜてある事もないようだ・・・」

審4「それどころか・・・肉汁すらでてこない・・・」


牛スジ(ハンバーグ・・・!)


ハンバーグ






434: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:24:13.44 ID:LwbdaoGy0

肉汁すら…だと?





437: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:27:04.60 ID:cpPz947R0


審3「これは・・・ハンバーグ選手、まさか本当に勝負を捨てたのでは・・・モグ」

審3

審3「なっ・・・!!?」

審1「こっ これは・・・・・・ッッ!!」

審2「ええッ・・・!?」


餃子「おっと!!? 審査員達が!?」

餃子「ハンバーグを食べて、絶句しているようですッッ!!」

餃子「いったい何が起こっているんだああああッッ!!?」


肉じゃが「な、なんだよ・・・」

ハンバーグ





441: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:34:27.46 ID:cpPz947R0


審4「旨過ぎるっ!!なんだこれは!?」

審3「噛む程に、肉の旨味のエキスが口の中に迸る!!」

審5「これは・・・味付けは塩だ、塩のみだ!」

審5「だが何故これほどのクオリティにっ・・・!?」


ハンバーグ「それは、肉自体を“挽いて”いないからです」

ハンバーグ「和牛と黒豚の肉の固まりを、包丁で細かく切って叩いて混ぜ合わせました」

ハンバーグ「こうする事で、肉の細胞が潰れずに、そのままの味わいを残すのです」

ハンバーグ「切った時に肉汁がでないのも、それは肉のそれぞれが肉汁をたっぷりと内包しているから」

ハンバーグ「塩は、深みのある岩塩を用いました。胡椒も入っていません。塩のみです」


審3「なんという事だ・・・これが、素材の旨さを引き出すと言うことか・・・!!」





445: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:35:29.42 ID:s41wdNWK0

今度作ってみたい
このハンバーグ





449: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:39:05.15 ID:HfcXBJyR0

>>445
素人には無理
つなぎがないと超固くなる





451: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:42:26.45 ID:s41wdNWK0

●丸焼きvsレバ刺し○
●しゃぶしゃぶvsすき焼き○
●唐揚げvsハンバーガー○
●鳥わさvsソーセージ○
●プルコギvs焼肉○
●角煮vs牛スジ煮込み○
●肉じゃがvsハンバーグ○
残り
ビーフストロガノフ
トンカツ
ローストビーフ
焼き鳥
もつ焼き
ロールキャベツ
メンチカツ
生姜焼き
牛丼
スペアリブ
ドネルケバブ
シューマイ
ハッシュドビーフ
青椒肉絲
ミートボール
ポークチャップ
ユッケ
ビーフステーキ

>>449
そうなのか残念だ





448: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:38:41.88 ID:cpPz947R0




    【肉じゃが】 0:5 【ハンバーグ】  ドドーーーーン!!



餃子「これは、ハンバーグの完全勝利です!」

餃子「意表をついたかと思いきや、さすが元チャンピオンッッ!!」

餃子「その実力未だ衰えず、いや今が全盛期なのか!?」

餃子「圧倒的な貫禄を見せつけて、ハンバーグ選手、2回戦に駆け上がりました~~~~ッ!」


牛スジ(ハンバーグ・・・!)


ハンバーグ「ニッ」


牛スジ(やはりお前は・・・すげえ奴だぜ・・・!!)






453: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:43:21.74 ID:cpPz947R0



選手控え室――――――


牛スジ「やったな、ハンバーグ!」

ハンバーグ「こんなところで落ちる訳にはいかないからな」


ハンバーグ(アイツに・・・勝つ為にもな)


唐揚げ「それにしても、さっきのはすえげよ、さすがだな・・・」

唐揚げ「あ、ほら。二回戦は、鶏肉の挽肉とか使ってみたらどう?いけると思うぞ!」

ハンバーグ「・・・考えとくよ」

牛スジ「本当に・・・大した奴だ、お前は・・・」

ハンバーグ「フフっ」





454: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:44:22.24 ID:ldvPZVww0

鶏肉ハンバーグとか食ったことないわwww





455: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:44:31.69 ID:cpPz947R0



    第8試合目  >>460 対 >>462






460: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:46:26.79 ID:QPbojVw70

ビーフストロガノフ





462: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:46:35.21 ID:ldvPZVww0

ハッシュドビーフ





465: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:47:02.08 ID:QPbojVw70

洋食対決キタ━(゚∀゚)━!!





466: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:47:15.66 ID:59yWpRMA0

これはいいカード





467: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:47:27.78 ID:vYpUacR70

毎回熱い相手がくるのがいいな





469: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:52:54.50 ID:s41wdNWK0

ビーフストロガノフ

i0667853-1340265076.jpg


vs

ハッシュドビーフ

i0667854-1340265076.jpg


ファイッ(俺には違いがわからない)





470: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 16:55:07.68 ID:cpPz947R0


餃子「では、続きましての対戦は・・・」

餃子「ビーフストロガノフ選手対ハッシュドビーフ選手!!」

餃子「これも奇しくも牛肉を用いてスープで煮るタイプの料理」

餃子「その系統は、おそらくどうジャンルといっていいでしょう!」

餃子「それでは、選手入場です!」


観客「ワアアアアアアアアアアア」 ドドドド


ビーフストロガノフ

ハッシュドビーフ


唐揚げ「おれ、こいつらの違いがよくわかんねえんだけど」

牛スジ「俺もだ」

ハンバーグ「おまえら、同じ肉料理なんだから研究しとけよ・・・」





473: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 17:01:10.76 ID:kWaD7StK0

ロシア料理店で食べたサワークリーム入りのビーフストロガノフは恐ろしいほどのうまさだったので
ビーフストロガノフには期待してる





475: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 17:01:56.81 ID:ZfOvhcOf0

俺はハッシュドビーフ推し





472: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 17:00:47.77 ID:cpPz947R0


ハンバーグ「いいか、ビーフストロガノフというのは


ゾッ!!!


ハンバーグ(!!?)


牛スジ「!!ッッ?」

唐揚げ「ん?どうした?おまえら」


牛スジ「な・・・なんだ今のは・・・」

ハンバーグ「・・・今、凄まじい肉圧が放たれた」

ハンバーグ「この会場内に・・・恐ろしく美味い肉料理が現れた・・・」

ハンバーグ「あの32品の選手じゃない・・・他の何か、だ」





476: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 2012/06/21(木) 17:01:59.04 ID:wXrNyN0v0

肉圧ってwww
霊圧かよwwwwww





478: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 17:02:18.61 ID:l8MWEeWw0

肉圧ってなんだよwww





480: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 17:06:23.46 ID:cpPz947R0


牛スジ「・・・こいつは、明らかに選手(おれたち)に気を飛ばしてきたな」

ハンバーグ「ああ・・・何者だ?

からあげ「え?オレ別に何も感じなかったけど」

ハンバーグ「レベルの低い奴には感じ取れんのだろう」

からーげ「・・・」

牛スジ「みろ。対戦中の奴らも、この異変に気付いている」


ビーフストロガノフ「・・・」キョロキョロ

ハッシュドビーフ「・・・!」





483: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 17:08:10.00 ID:TPmgYnib0

からーげ・・・





484: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 17:10:42.06 ID:cpPz947R0


牛スジ「控え室にもどってみるか」

ハンバーグ「ああ・・・そうだな」


唐揚げ「おいおい、いったい何だってんだ?」



ハンバーグ(さっきのあの気配・・・)

ハンバーグ(あれは何かの憎悪のこもった悪意・・・)


ハンバーグ(いやな予感がする・・・!)







485: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 17:13:04.36 ID:cpPz947R0

ここらで一区切りして休憩 疲れた
書けるかどうかはともかく、また夜の21時頃にもどってくるわ
絶対1スレじゃ終わらんな





488: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 17:16:25.69 ID:ZfOvhcOf0

>>485
ひとまず乙

耐えきれなくて豚バラ漬けて仕込んで来たった
明日焼豚にしてやるぜ!





489: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 17:19:22.64 ID:PhUHufNA0

>>485
乙乙
ハッシュドビーフとビーフストロガノフは落しどころ決めるのめんどくさそうw





492: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 17:23:54.06 ID:HfcXBJyR0

おつかれ
さっきから腹がきゅるきゅるうるさいんだけどどう責任とってくれんの?



次の話その3 アクセスランキング
[ 2012/06/21 23:07 ] 食べ物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。